本文へ

バイオリソース利用者の皆様へ

BRC RESOURCE NEWS

本物の研究には本物のリソースを!
私たちは、未来を拓く最先端のライフサイエンス研究を、これからも支えていきます。

  • 「信頼性」「継続性」「先導性」をモットーに、各種バイオリソースを提供しています。
  • 貴重なバイオリソースを安全に保存し、広く研究に役立てます。開発されたバイオリソースは、ぜひご寄託ください。
  • バイオリソースの取り扱いに関する技術研修も行なっています。

最新号(2022 vol.01)

BRC RESOURCE NEWS 2022 vol.01

実験動物開発室

時空間特異的遺伝子組み換えを可能にするCreドライバーマウス

2022年3月公開“今月のマウス”では、宝田剛志先生・髙尾知佳先生(岡山大学)に寄託して頂いたTRE-PA-Creマウス(RBRC11090)をご紹介しています。

TRE-PA-Creマウス(RBRC11090)

実験植物開発室

新規公開|光合成/ストレス研究関連 植物培養細胞株

光合成研究やストレス研究に資する植物培養細胞株5株を公開しました。

  1. NI:タバコ光独立栄養株
  2. ATR-r:タバコ除草剤耐性株
  3. NaCl-r:タバコ耐塩性株
  4. BsLs:マングローブ植物の高塩耐性株
  5. AY-01:シダ植物の高カドミウム耐性株

タバコNI, マングローブ植物BsLs

細胞材料開発室

COVID-19関連研究に利用される細胞株

抗SARS-CoV-2 Spike 抗体を産生するハイブリドーマを提供しております。
その他、当室から提供した細胞株を利用して、COVID-19関連論文が多数発表されております。また、様々な動物種の細胞株も当室では保有しており、ウィルス感染研究にも利用されております。

R52_Spike(RCB5391), Vero(RCB0001)

遺伝子材料開発室

哺乳動物細胞用の遺伝子発現ベクターpEF-BOSシリーズ

pEF-BOS-EXベクターは、哺乳動物細胞の種類によらず強発現しやすくiPS細胞でも汎用される遺伝子発現ベクターです。この度、本ベクターの開発者である大阪大学の長田重一先生のグループから、薬剤耐性マーカーやFLAGタグを組み込んだ3種類の改良型ベクターを寄託していただきました。活発なご利用をお待ちしております。

pNEF-BOS-EX, pPEF-BOS-EX, pEF-Flag-EX

微生物材料開発室

共培養を必要とする菌株

口腔の健康と関連があるTannerella serpentiformis(JCM 31303T)は発育を助ける菌株としてCutibacterium acnesを必要とします。今後共培養を必要とする菌株がさらに分離・培養されることにより、微生物叢の共生メカニズムが紐解かれることが期待されています。

Tannerella serpentiformis JCM 31303T(with helper strain : vertical lines), Tannerella serpentiformis JCM 31303T(Cells of JCM 31303T)