NBRP/国際連携・アジア連携

NBRP

ナショナルバイオリソースプロジェクト

ナショナルバイオリソースプロジェクト

文部科学省・日本医療研究開発機構ナショナルバイオリソースプロジェクトは、国が戦略的に整備する事が重要な、ライフサイエンス研究の基礎・基盤となるバイオリソース(動物、植物、微生物、細胞、遺伝子)について収集・保存・提供を行うとともに、バイオリソースの質の向上を目指し、保存技術等の開発、ゲノム等解析によるバイオリソースの付加価値向上により時代の要請に応えたバイオリソースの整備を行うものです。また、バイオリソースの所在情報等を提供する情報センター機能の強化を進めています。

理研BRCは、実験動物マウス、シロイヌナズナ、ヒト・動物細胞、遺伝子材料、一般微生物の中核機関として、また、ラットと臍帯血の分担機関として選定され、ライフサイエンスの研究の推進に貢献しています。