過去のお知らせ

金城幸宏 ジュニアリサーチアソシエイトが、第10回日本ゲノム微生物学会年会優秀発表賞を受賞。

2016年3月5日、微生物材料開発室の金城幸宏 ジュニアリサーチアソシエイトが第10回日本ゲノム微生物学会年会において「共生における非適応形質の進化:細胞内共生細菌ゲノムにおける不正確な遺伝子発現の適応的意義」をポスター発表し、優秀発表賞を受賞しました。

同賞は、日本ゲノム微生物学会が、若手会員の研究奨励を目的に、応募を希望した学生及び若手研究者、博士研究員のポスター発表の中から選出されるもので、第10回の優秀発表賞は1人。 他、最優秀発表賞1人、審査員特別賞1人が授与されました。