理研バイオリソース研究センター    設立20周年

バイオリソースセミナーinけいはんな レポート

理化学研究所バイオリソース研究センター設立20周年記念
バイオリソースセミナーinけいはんな

2021年3月1日、理化学研究所バイオリソース研究センター(以下、BRC)の事業紹介並びにバイオリソースを利活用した成果事例を発表するオンラインセミナー「バイオリソースセミナーinけいはんな」を開催いたしました。設立20周年を迎え、ライフサイエンス分野での活動が盛んな「けいはんな学研都市および関西地区」に立地する大学や研究機関、並びに企業との連携を図り、保有するバイオリソースを利活用したライフサイエンス分野での新産業創出を促進するのが本セミナーの目的です。センター長城石の開会挨拶から始まり、5名の研究者が研究発表を行ないました。

今回のセミナーは例年と異なり新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、ZOOMミーティングを使用したオンラインでの開催となりました。オンラインセミナーにもかかわらず、定員の100名を大幅に超える申込者があり、全員にご視聴頂くためにYouTubeによるライブ配信も行いました。

  • 主催:国立研究開発法人理化学研究所バイオリソース研究センター、京都府、株式会社けいはんな(Keihanna Interaction Plaza Incorporated)
  • 共催:株式会社理研鼎業(RIKEN Innovation Co., Ltd.)、公益財団法人関西文化学術研究都市推進機構(Public Foundation of Kansai Research Institute)、公益財団法人京都産業21(KYOTO Industrial Support Organization 21 )
  • 後援:大阪府、奈良県、公益社団法人関西経済連合会(Kansai Economic Federation)